先月あたりから 母乳育児が上手くいかないと産後2週間位過ぎた初産のママからのSOSが何件か続いています

私は 何がなんでも母乳推進という訳ではありません でも 母乳の様々なメリットを考え かつ軌道にのれたらミルクよりは断然楽で•••一人目はまだ自分と赤ちゃんだけなので 是非一人目に母乳育児を頑張ってもらいたいなと思っています 

一人目ミルクで次に母乳育児をやろうとすると上の子がいてそのことばかりに専念できないので 結局ミルクを与えてしまって 上手くいかないケースが多いのが現実です

退院直後のケア 胎内姿勢や分娩時の首や背中の凝りを治します

このところ 母乳育児が上手くいかない💦って お問い合わせ頂くと生後2週間を過ぎてしまっていて 上手く吸い付いてくれていれば良いのですが上手く吸いつかない上に赤ちゃんは平らな所に寝かされたり縦抱っこで 首や背中や腰がかたくなってのけ反るようになってしまっており•••のけ反ると舌が上に上がって乳首を巻き込めずに ギャンギャン泣き•••哺乳瓶の長い乳首に慣れて 舌を伸ばさないで飲めると思いこんでいるので•••かなり手強い😢

なので 母乳で育てたいと思ったら やっぱり妊娠中からママの体を整えて 赤ちゃんがお腹の中で丸い姿勢がとれてお手をたくさんしゃぶって おっぱいを吸う練習ができる様にして欲しいなと思います 妊娠中から骨盤ケアをしていると すんなりおっぱい吸える赤ちゃんが多い様に思います

先日拝見した赤ちゃんは 妊娠中に一度だけ骨盤ケアを受けてトコちゃんベルトはしていたけど それっきりでした SOSがあって生後2週間たって拝見すると頭の左側に頭血腫というコブができていました 赤ちゃんが骨盤に斜めに入ってきてそこの部分が圧迫を受けて血腫が出来てしまいました 

頭血腫は自然に治るので問題ないのですが 問題なのは首です 斜めに圧迫を受けてきたので 首の筋肉の張りが右と左で違っていました それは寝違えたのと同じ感じで おっぱいを吸うのにも影響します ママに尋ねると やはり片方は上手く吸えないので 横抱きとフットボール抱きで吸わせているとのことでした

乳首は痛々しい傷が入って 吸われると激痛で 可哀想なことになっていました これは授乳の姿勢に問題があります おっぱいも柔らかく 乳輪も柔らかくて良い状態なのに赤ちゃんの吸いつきが浅いと量は飲めず 傷が出来てしまいます

哺乳瓶で飲ませる時も赤ちゃんが丸くなれる様に 顎をひいて飲める様に気をつけましょう
横向きで飲ませる時も赤ちゃんのお鼻とお臍が一直線になる様に 足が上がって背中のCカーブを保つ様に飲ませましょう

もう一人のママは おっぱいは問題がなさそうでしたが 赤ちゃんの首がカチカチで のけ反って舌が中々伸びて来ません💦頑張って練習しても のけ反って泣かれるので 結局ミルクを与えて ママもクタクタでおっぱいを搾る余裕もなく2週間が経過して•••おっぱいの出はとまる寸前でした

平らな所に寝かせているだけでなく 産院で赤ちゃんは縦抱っこをすれば泣き止むと言われ 母乳指導もちゃんと助産師間での申し送りがされてなかったのか?違う事を言われて 何を信じて良いのかわからなかったと•••😢

私が赤ちゃんにとって楽な姿勢を説明すると『ごめんね、ごめんね』と赤ちゃんに謝る姿に私も胸がギュッって苦しくなってしまいました 謝ることはないんだよ だって知らなかったんだもんね•••ママなりに一生懸命やってきたんだから これから変えていけばいいんだよ

産まれてすぐの赤ちゃんはまだ首が座ってない状態 縦に抱っこするとどうしても重力の影響で重い頭を支えるのに首から肩や背中に緊張がはしり 固めて頭を守ろうとするもの 寝かせる時も平らな場所に寝かせると重力の影響をうけて 手はバンザイ 足は伸びて背中や腰が緊張してしまいます 頭は丸いのでどちらかに転がって 向きぐせができ 首は寝違えた状態になります

向きぐせがあると口も歪みます そうするとおっぱいと口の間に空気が抜けて圧がしっかりかかりません酷いと舌の厚さも違うことがあります

おっぱいは顎がひけた方が舌が伸びてきやすく 丸い姿勢だとよりおっぱいに近づいてこれるのですが 顎や舌が上がって反り返るとおっぱいが吸えても浅くて沢山飲めない 乳首に傷ができるなどのトラブルも多いのです

抱っこの時に頭が腕から落ちていたり ミルクをあげる時に顎が上がった状態で飲ませている また哺乳瓶の乳首を赤ちゃんの口の中に入れて 赤ちゃんが乳首を探して自分から吸い付いてくる様に仕向けないと おっぱいよりミルクが楽という結果になってしまいがちです

退院直後だったらな•••ここから 頑張るのはかなり大変💦 でも やれるだけやってみて やる前から諦めたくないなって私は思います 

私も沢山 あの時知ってたらなということがありました 知らないで時期を逃してあとでやるのは本当に大変で なんでもその今を逃すと大変 でも 知った時がチャンスだから知った時からできることをやろう 完璧にできなくたって良いと思います 自分と子どもが今より良い方向にむかっていたら•••

母乳で育てられなくても 色々トライして自分が納得して そしてミルクでも例えば良い姿勢を考えてスキンシップを大切にしてあげるとか 簡単に飲める哺乳瓶ではなく母乳を飲ませるのに近い哺乳瓶で与えて 顎の発達を促すとか できることは沢山あるなって思います

だから ママがもういいって思うまでは できる限り付き合いますからね 

今という時間は 今しかないんです 

今というチャンスを逃さない様にしましょう