13日 月曜日 横浜出張ケアの帰り道

予定日から4日過ぎた妊婦さんから こんなメールが届きました

『健診に行ったら 看護師さんに 骨盤が開いて赤ちゃんにおりてきてほしいから

もうベルトは巻かないで 腹帯もなんのためのものですか?』

私から陣痛が来て入院になるまで外さないでと言われているので

不安になって 連絡をくださいました

そして 自然の陣痛で産みたいという希望のその方は 病院の先生から

40週6日までに産まれなかったら 入院して促進剤と言われ 焦っている様子でした

 

午後は 予約の変更があって 時間が空いていたので

今からいらっしゃいませんか?とお誘いしました

こういう時は 必要な方の為に時間が空いているので 不思議ですね

 

その方は 前から反り腰が気になる方でした

妊娠経過中も 逆子になったり 胎盤の位置が低いと言われたり

反り腰の方は そういうトラブル多いですね きちんと理由があるのですが

 

お産の前 確かに骨盤を支えていると支えていないよりは 開きません

でも 支えないと 反り腰が酷くなって お腹が前に飛び出してしまいます

お腹が前に飛び出すと 赤ちゃんの進む方向が 肛門の方だったり

はたまた骨盤に上手くはまらなかったり

本来 狭い産道を赤ちゃんは顎をひいて進むのに 骨盤が広すぎて顎をひかず入ってきて

途中でひっかかってしまうのです

腹直筋も伸びて 産後の回復へも影響があるなと感じます

 

案の状 お越しいただいたママさんも うーん また反り腰になってる

ラベンダーアングスティフォリア マンダリン

の入ったアロマジェルを使って整体だけでなく

皮膚からの吸収と芳香で脳へ刺激をしてみました

ラベンダーアングスティフォリアは リラックスだけでなく

筋肉を弛緩させる効果を期待して

マンダリンは交感神経鎮静作用と中枢神経調整作用を期待して

反り腰をケアして ケアの終わりに 赤ちゃんにお尋ねしました

いつ 産まれてくるのかな?

明日の午前中 そっかあ

ママには おうちで 反り腰に効く体操してね

産まれないとちょっと焦りもあったので ゆっくりお風呂につかってね

とお伝えしました

 

 

本当に翌日の午前中 お産も3時間で 自然の力で 産めました

と嬉しい報告がありました

おめでとうございます 本当に良かったですね

 

看護師さんのひとことがなかったら きっと 連絡くれなかったのかな

と思ったら 結果 オーライということで